制服家出少女と待ち合わせ場所で出くわしたら

家出少女と神待ち掲示板や神待ちサイトなどを利用して知り合って、実際に待ち合わせをしてから顔を合わせると、実は相手が未成年だったというパターンもあります。
特に、見た目でパッとわかる高校生くらいの子で制服を着ている子なんかもいるんですね。
女子高生でしかも若い子となると、ラッキーでつい乗り気になってしまう気持ちはわかるのですがそれは絶対に乗ってはいけない甘い罠です。

女子高生相手は100%アウト

まず、18歳未満の女性である確率が高いのですが満18歳になっていても相手が高校生の場合は、連れ込んだりセックスをすることは違法になることがありますので気をつけましょう。
また、相手が女子高生だとパッとみてわかる制服姿だとそのまま移動する時点で非常に危険です。
制服姿は目立ちますから、駅などで待ち合わせをすると目撃されやすくなりますからね。

相手が未成年だった時はどうするか

まず、神待ちでは待ち合わせのときに正直に待ち合わせの場所に行くのではなく待ち合わせ場所付近を覗いて、パッとみて待ち合わせの相手が未成年かどうかを判別しましょう。
特に、女子高生の制服姿の場合はそれだけで手を出してはいけない相手だとわかりますよね。
だから、その時は相手に声もかけず使っていた掲示板とメールアドレスなどを変更、破棄するなどして連絡を取れないようにし、その場から立ち去るといいでしょう。
そういう場所で知り合った未成年の家出少女とは接触するだけリスクがあがります。

Comments are closed.